FC2ブログ

うしくんのまったり日記

猫とインコのいる暮らしを綴ります。 ちょこっとアートもお楽しみに~♪



さよならフィレンツェ・・・ :: 2018/09/27(Thu)



ご無沙汰しておりました。
暑かった9月も随分過ごしやすくなったようですね。


この度、長女が無事フィレンツェのアカデミア美術学校の
大学院を卒業しました。
5年かかりましたが、その分色々なことが学べたような・・・(^^;


イタリアには7月に遊びに行ったばかりでしたが
卒業シーンを見たかったのと
娘のアパートの引き上げ作業の手伝いもあり
ぴゅーんと飛んで行って参りました\(^o^)/ 
(行きは台風21号の影響で関空発から成田発の代替便になり結構バタバタ・・・



アカデミア美術館に隣接するアカデミア美術学校・・・
この度初めて中に入りました

IMG_0018.jpg


卒業審査も1時間以上遅れて始まり
あ~相変わらずだな~・・・と(^^;

でも、本当に貴重な経験をさせてもらいましたよ!


審査風景 (仲間や家族も立ち会えます)

1537549216212.jpg


今までの試験の点数に
卒業論文と卒業制作を採点し加点します。
その間廊下で待たされ・・・ドキドキ・・・


・・・で・・・・・・・無事合格!!


担当の教授と

IMG_0029_20180928085124cdd.jpg



一緒に卒業した友人と

1537549229112.jpg



そして、仲間とシャンパンでお祝い

1537549455137.jpg



中庭には他の卒業生と祝う仲間たち

IMG_0048_20180928091814794.jpg




娘も友人たちに助けられながら・・・

周りの人に暖かく見守られながら・・・

本当に 有り難くて 有り難くて・・・



卒業して一夜明けると
重要なミッション、部屋の片づけ作業が待っていました。
5年間の間に溜まった物の多いこと多いこと

大きな窓もきれいに拭き・・・

IMG_0077_201809272318365bc.jpg

大物の洗濯をしたり、いらないものを大量に捨てたり・・・
幸いコインランドリーもゴミシェルターもすぐ側で助かりました。


捨ててはいけないかな~・・・と悩んだ物も
一応ゴミシェルターの横に置いてみる(笑)
すると、不思議に一夜明けると無くなっていて笑えた!

この壊れた椅子も、
前日に置いた旅行鞄も・・・
きれいに消えていました(^^;
(ちなみに、引っかかっている木枠は別の誰かが便乗して
 置いたものですが、一緒に消えていました・・・)

1538038795607.jpg

誰かが使ってくれると思うと罪悪感も薄れますね。

実はこれ、大家さんの入れ知恵!
試しに置いておいて数日間残っていたら
有料で市に回収を頼めば?って・・・(笑)


ちなみにゴミ収集の様子!
初めて見たので載せてみます(^^;

IMG_0065_20180927232343a4e.jpg


IMG_0064_20180927232418765.jpg

この作業のときは
ゴミ収集車の後に車が連なりますが
日常的で慣れているのでしょう・・・
結構待たされていても みんな辛抱強く待っています。


そんなこんなで、やらなくてはいけないことを
ひとつひとつ終わらせ・・・

私の最後の晩は、お世話になった方たちにお呼ばれ
持ち寄りのご馳走やドルチェをいただき
(私は日本酒とおつまみをお土産に・・・)

皆さんに感謝の気持ちも伝えられて
最高の時間でした。

1537912703985.jpg


ありがとう!
フィレンツェのみなさん


娘はもう少し残って
10月の上旬に帰ってくる予定です。




お留守番長すぎ~
ボクはもうおかあさんの顔も忘れてましたよ・・・


にほんブログ村



  1. 街の風景
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
大文字焼き :: 2018/08/17(Fri)


こんばんは。

昨日、京都の五山送り火に行ってきました。


私の故郷帯広から友人がやってきて
是非、平成の内に送り火を見てみたいと・・・

あさイチで三宮を出発し京都へ・・・
そして銀閣寺に行き、護摩木を買い願い事を書いて奉納。
その護摩木を山に運んで燃やして貰うのです。

DSC_0597.jpg



どうやって見たらいいのか。
遠くから2~3か所見られるところに行くか・・・
それとも一か所限定にして近くで見るか・・・
結局、迫力を重視して大文字さんが大きく見える場所に決定。

護摩木を奉納した後、銀閣寺前からテクテク歩き
鴨川沿いを南に下り
四条大通、茶屋町を散策し
足が棒になるほど歩きました


夜8時に点火ということでしたが
何時から場所取りをしたらいいのかも分からず
早めの6時には現地に入り
友人とお喋りをしながら点火の時間を待ちましたよ。

日中は雨が降ったり止んだりでしたが
点火の前には雨雲がいなくなり青空が・・・(^^)



点火前の大文字

IMG_0012_201808172310065bd.jpg



そして、燃える大文字

DSC_0618.jpg



IMG_0016_20180817231008140.jpg


炎を見ながら、家族の健康をお願いし
長い一日が終わりました。

みんな健康で無事に過ごせますように・・・




ごくろうさん・・・


にほんブログ村



  1. 街の風景
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
旅行を終えて・・・ :: 2018/07/16(Mon)


7/3~7/10イタリア旅行・・・

しっかり覚えている間にまとめようと
連続で更新してきました~! ふぅ・・・


2014年、2016年、2018年と2年おきに訪れたフィレンツェ。
娘のイタリア生活も丸5年となりましたが
多分今年中には帰国するのではないか・・・ということで(ホントに?)
頑張って行って参りました。


心配の種が尽きない5年間でしたが
でも沢山のいい友人に囲まれていることでホッと安堵したり
逆に、頼られたり信頼されたりしている様子を頼もしく思ったり・・・

何よりも私には到底出来なかったことを
一人でやっているんだな~と改めて思ったり。



娘がいつも利用しているスーパーで買い物をして
顔見知りのレジのお兄さんに挨拶したり

道、道で知り合いから呼び止められ、イタリア語で談笑したり・・・

「ギックリ腰になった時に救急車で運ばれた病院がここ~!」と
近所の病院を教えてもらったり(^^;



長女はまだ暫く向こうに残っているので、まだ締めくくることは出来ませんが
娘と二人でいるときに、偶然の再開がいくつもあったりしたのは
やっぱり、何か記念の贈り物のような気もしたりしましたよ(^^)



最後の夜のアルノ川・・・

DSC_0567.jpg



ポンテヴェッキオ

DSC_0568.jpg



レプッブリカ広場のメリーゴーランド

DSC_0569.jpg


今度行けるのはいつのことでしょうかね~。
また行きたいなーーー

DSC_0570.jpg

拙いこの旅行記・・・
お付き合いくださった皆様
有難うございました 

では、また~



おかあさんの帰りが遅かったので
ちょっと いけずをしてやりましたよ。 無視無視・・・


にほんブログ村

  1. 街の風景
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
観光最終日 アッシジへ! :: 2018/07/15(Sun)


 7/8


この日も快晴 
観光日和です。

アッシジまでは普通列車しかないのでちょっと時間がかかりますが
景色を見ながらの旅行です(^^)


黒人の家族が通路横の席に乗ってきて、
その子供たちが娘の持ち物に興味津々。

IMG_0200_20180714073038c74.jpg



IMG_0203 b

イタリア語を話す可愛い子たちでした(^^)



アッシジの駅

IMG_0206.jpg



駅前からバスに乗り目的地へ・・・
目指すはあの丘の上の教会!

IMG_0209.jpg



バスを降りて坂道を上り・・・
さあ入口に到着です。

IMG_0212.jpg



IMG_0213.jpg



IMG_0214.jpg




サンフランチェスコ大聖堂
フランチェスコ…12世紀から13世紀に生きた最も著名な聖人

IMG_0233.jpg



IMG_0219.jpg



中世のままの街並み 

IMG_0221.jpg



IMG_0225.jpg



今回のイタリア旅行で出会った唯一の猫

1531088497135.jpg



お昼は勿論パスタです! 

IMG_0224.jpg



そして、また街並みをちょっと歩いていくと現れるのが

サンタ・キアラ聖堂
サンタ・キアラ…最初にフランチェスコに帰依したと言われる女性の聖人

IMG_0240.jpg



ここでまた偶然娘の知り合いに遭遇!
マドンナーラ仲間で、今はアッシジに住んで活動しているそうです。

1531088481944.jpg




最後に訪れたのが

サン・ダミアーノ教会
フランチェスコが貧しい生活の中 修復した教会で、サンタ・キアラが生涯を閉じた場所

san_damiano02.jpg



IMG_0251.jpg



教会の部屋の一角には、サンタ・キアラが息を引き取った場所も
ロープで囲われてありました・・・

IMG_0252.jpg

800年程前の実在の人物・・・
生涯貧しい生活をしながら人々の為に生きた聖人。
なんだか胸が熱くなりました。

行きは長い坂道を下り、帰りは急で長い上り坂・・・
大変だったけどサン・ダミアーノには行って良かった!

1531088472513.jpg




最後、アッシジの駅に向かうバスを待つ時間
またまた別のマドンナーラ仲間が、
これからサン・ダミアーノに行くんだと、ご家族と一緒に現れました!

さっき会った知り合いから
娘がアッシジに来ていると連絡を貰ったらしいのですが
出会った場所は全く偶然の場所。
私たちがトイレを借りに行った駐車場でのことでした。


不思議な偶然が嬉しく、興奮続きの旅でした。



無事、フィレンツェに戻って夕食を食べ
今回のイタリア旅行は終わりました~。

1531088463269,1



IMG_0258.jpg

やっぱり食べ過ぎ・・・?(笑)

さあ、いよいよ明日の朝 フィレンツェ出発です。




もう、お母さんの顔なんて忘れましたよ・・・ふん


にほんブログ村




  1. 街の風景
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ピッティ宮へ! :: 2018/07/14(Sat)

 7/7

この日はフィレンツェで観光。
2年前に見られなかったピッティ宮殿に行くことにしました。


IMG_0165_2018071316272660c.jpg



中の美術館はとっても素敵でした。

IMG_0169_20180713162727729.jpg



IMG_0176.jpg



ナポレオンが使っていたバスタブだって!

IMG_0170_2018071316272960f.jpg



IMG_0173_20180713162732a53.jpg



IMG_0189.jpg



ピッティ宮の窓からみたフィレンツェの街

IMG_0171_20180713162730145.jpg




娘が以前、マドンナーラで描いた模写の本物がありました

これこれ

IMG_0179.jpg



そして、娘の絵がこちら 

12227092_759760040819098_3896635002433518041_n - コピー1

うしくん、フィレンツェに現る!!です(笑)



この日の昼食は中華!
「重慶」という娘行きつけ?のお店。

重慶

美味しいものがいっぱいで頼み過ぎました・・・
そろそろご飯が恋しくなっていた私は 炒飯が外せなかったし・・・(^^;

食べ過ぎの二人
腹ごなしに街をブラブラお土産などを見て歩きました。



サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂で記念写真
(この後ろにドーモがあります)

IMG_0194 a



そして、夜・・・
またまた娘一押しのピザ屋さんへ・・・

IMG_0197.jpg

さすがに食べきれず、残りはテイクアウト(笑)
翌日の朝食になりました~



さあ、いよいよ観光は明日一日。

電車で2時間40分程のところにあるアッシジに行ってきますよ。


では、また



おかあさん、コレステロールがどうとか言ってたはずでは?


にほんブログ村

  1. 街の風景
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ