うしくんのまったり日記

猫とインコのいる暮らしを綴ります。 ちょこっとアートもお楽しみに~♪



ブログ休止のお知らせ :: 2014/07/20(Sun)



突然ですが、今日はちょっと淋しいお知らせです。

「うしくんのまったり日記」並びに「猫とひつじ」を休止することにしました。

「うしくん・・・」は始めてから3年半が経ちました。 我ながらよく続いたものだと思います。

今まで見に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。

義姉と始めた「猫とひつじ」は、ちょっと中途半端になってしまい残念ですが

二人の作品は、マイペースに制作しながらminneの方に発表していく予定です。


minne_c_468_60.jpg
(ごめんなさい、リンクできませんでした)


みなさん、本当にありがとうございました!!

IMG_0116 (11)






もし、彰太郎(うしくん)に会いたくなったら、ちょっと下のサイトを覗いて見て下さいな・・・(^^)
きっと、まったりした姿が見られると思います!(以前、ちょっと挑戦してみたのですが再挑戦。)

携帯百景 携帯百景 「うしくんのまったり日記」 ← こちら  
         
         

  1. ushikun-mama
  2. | trackback:0
  3. | comment:11
頑張れ、ゴーヤ! :: 2014/07/14(Mon)


暑くなってきましたよ~・・・

気温も高いし湿度も高い 

毛むくじゃらの彰太郎には、とーっても気の毒な季節です。



見てください、このダレた寝姿・・・。

001_20140714113102e5c.jpg



思考回路も停止状態!?

005_20140714113104473.jpg



我が家期待の「緑のカーテン」はというと・・・

上部はこんな感じなのですが、

008_20140714113105ebb.jpg



なんと!   下半分は悲惨なことに~~~

009_20140714113107391.jpg

台風でかなりダメージがあったようですが、
台風が来る前から、こうなる兆候はありました・・・(^^;
ゴーヤの収穫も未だ2本のみ・・・(涙)

う~ん、梅雨明けの頃に葉っぱがあるかどうか
びみょー 

そして、この・・・
下がスケスケの感じ・・・
ちょっと恥ずかしいと思うのは私だけ?

「ゴーヤde ゴーヤ」は、最後まで肥料の要らない土だということでしたが
やっぱり、肥料をあげるべきだったのでしょうかね~・・・。
とにかく、まだまだ夏はこれからです。
頑張れゴーヤー!!




随分とスケスケのカーテンですね・・・

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. ushikun-mama
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
お土産 :: 2014/07/09(Wed)



うしくん! ちょっと来て~。        「な~に~?」 

001_20140709184050611.jpg



浦和のお友達からお土産を預かって来ましたよ!

023_20140709184052afe.jpg



「なんですか?これは・・・。 初めて見る形ですね・・・」 くんくん・・・

025_201407091840530b2.jpg



「食べても大丈夫なものですか・・・?」  すんすん・・・

027_20140709184204252.jpg

あっ、そうじゃありません・・・(汗)
カシャカシャ音がするらしいので、踏んだり、かじったりしてみて下さい!

 「ラジャ!」


ひとしきり、手で転がしたりかじったりして遊んでいた彰太郎・・・(^^)
色んなオモチャがあるものですね~。
これはニップになっていてまたたびの匂いと猫の気になる音がします。 
猫のおもちゃを開発する人はきっと猫を飼っているに違いない!



ありがとうにゃのだ・・・

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. ushikun-mama
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
とぼ、久し振り~! :: 2014/07/08(Tue)

先週末の浦和行き・・・
宿は都内に住む次女の所でした。


そこで、最近記事にした「とぼ」くんと再会しましたよ~!

017_2014070817263260f.jpg


長女も次女も「とぼ」と「とば」への思いは、小さい時から特別なものがあるようです。

いつもいつも連れて歩き、お風呂にも入れちゃったりして・・・
ほどなくして、毛が抜けて中身が出てきそうな程スケスケの皮膚になりまして・・・
その痛々しい体を隠す為に洋服やセーターを作って着せました。
娘たちも彼らに勉強道具やオモチャや色々な身の回りの物を作ってあげていましたよ(^^)

019_20140708172635d79.jpg

この分だと、二人共、お嫁に行くときにも連れて行くんだろうな~(^^;




猫好きの次女・・・
いつかは自分で猫を飼いたいのだそうです。

022_201407081726373a7.jpg

今はこの子たちで我慢ですね 





次女も抱っこできた頃のチビうし! 悲しいかな今は触らせてもらえない・・・

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. ushikun-mama
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
浦和へ! :: 2014/07/07(Mon)


7/5(土) 
「さいたまスタジアム2002」で

浦和レッズ一筋に20年間、選手として貢献し、
公式試合 725試合に出場という大記録を残した、
山田暢久選手(38歳)の引退試合がありました。

005_201407071455104fc.jpg


ムラのあるプレーで、笑えるエピソードも数知れず
サポーターを怒らせたり、笑わせたり、驚かせたり・・・

010_20140707145514f10.jpg


浦和レッズの4コマ漫画を描いている古沢優さんが描くヤマは
いつも子どもの姿でほっぺににはグルグルが描いてあるの(^^)

ISBN4-575-94052-6.jpg

ヤマがキャプテンを命じられたときは、みんな驚きを隠せなかったようですが
リーグ戦も天皇杯も優勝し、
その頃のレッズは「赤い悪魔」と呼ばれていたんですよ!


引退試合には、かつて一緒にプレーした仲間が沢山参加し、
遠くブラジルから参加した選手もいました。
集まったサポーターの数は3万3800人!

009_20140707145512c95.jpg


3万人を超えるサポーターが大盛り上がりして、興奮して、感動した一日。

014_20140707145516572.jpg


私もこのセレモニーを満喫し、
友人とも再会して、夢のような週末を過ごしてきましたよ~!!





ふ~ん・・・・そう。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. 浦和レッズ
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
第二トイレの使い方 :: 2014/07/06(Sun)

初めて入っているところを見た。

016_201407031153269ca.jpg




そんな風に使っていたとは・・・

017_20140703115327a22.jpg




「なにか用?」

018_20140703115329f10.jpg


留守番用に買った大きめの第二トイレ。
極たま~に、用を足していることがあるのですが、
普段は砂が周りに少しだけ散らばっていて、中の砂には足跡のみが・・・

そっかー、こうやって使っていたのね・・・

トイレって人間にとっても不思議と落ち着く場所だものね!



ボクにもプライバシーってものが・・・

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. うしくん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
いつも真剣 :: 2014/07/05(Sat)

何かを見つけたらしい彰太郎・・・

008_20140703113809cef.jpg



真剣に監視中・・・

005_20140703113806c87.jpg



「う・うしくん・・・、監視ご苦労様です・・・」(^^;

006_20140703113807078.jpg




おかあさん、今度はどちらへ? 

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. うしくん
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
指令伝達 :: 2014/07/04(Fri)



留守番隊長





IMG_0084 (16)




「また、ひとり晩ご飯が始まるのか・・・・」 はぁ・・・

009_20140703171129cc6.jpg





ガンバレうしくん!

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. ushikun-mama
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ネロのその後 :: 2014/07/03(Thu)

おはようござます。

昨日、ネロから前振りがあったように
今日はネロのことを少し・・・


前回、ネロを携帯用のカゴに入れて電車を乗り継いで
1時間かけて行った動物病院でしたが、
先生から次回はいつものカゴのまま連れて来るよう言われていたので
どうしようか悩んでおりました。

名古屋の車の運転はみんな結構荒い!(「名古屋走り」という言葉があるらしい)
クラクションもよく鳴らす!
そして愛知県は交通事故件数、日本一。
私がこっちに来て運転したのは、これまでたった1回だけ!
でも重いかごを下げて、暑い中出かけるのは辛いし・・・

そして悩んだ結果・・・、思い切って車で出掛けることにしましたよ。
40分程かかりましたが、無事到着。
病院も空いていて一安心。

前回、46.5gだった体重が2週間で43.5gになっていました!
まだまだ硬い脂肪が胸についたままだそうですが、
少しずつ、減量が出来ているようです(^^)
他も、問題なし!
暫く、このままオーチャードグラスを混ぜた餌を続け、
様子をみることになりました。


相変わらず落ち着きのないネロ(^^;
                                  出して出して~~!
015_20140703112310637.jpg


1人と1匹と、1羽で始まったダイエット作戦・・・
このままだと一抜けするのはネロかもです~

・・・あ、一応ウォーキングは続けていますよ。
相方のお蔭で・・・(笑)


こうなったら彰太郎と私の勝負だな・・・



戦う気はありませんけど・・・           明日からまたちょっとの間、予約投稿で~す。 

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. セキセイインコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
北陸旅行 勝山編 :: 2014/07/02(Wed)

2日間、北陸旅行にお付き合い頂き、有難うございました。
今日が最終日ですよ!(^^)

今まで、お墓やお仏壇の中の父に手を合わせることはしてきましたが
今回永平寺を参拝し、父のことを考えることが出来たことで
とても清々しい気持ちになりました。



そしていよいよ勝山の恐竜博物館へ!

そろそろかな~と思っていると、畑の真ん中に恐竜が現れ・・・

025_20140701200610316.jpg


銀色に光る大きな球体が出現、これがなんと・・・

026_201407012000307f3.jpg

恐竜博物館!! (あの黒川紀章さんの設計だそうです)


駐車場には車がたくさん・・・

038.jpg


028_20140701200031067.jpg


029.jpg


リアルに動く恐竜!

030.jpg


036_20140701200035166.jpg


これらは、複製の骨が殆どで
本物の骨はガラスケースなどに展示されていましたが、

032_20140701200034f57.jpg


なんと、下の恐竜の骨は90%が本物!凄い!!(・・・と驚きつつも恐竜の名前は思い出せない)
頭部は複製でしたが、本物の頭部の骨は潰れた状態で見つかっており
ガラスケースに入って展示されていました。

034.jpg

世界中から集めた恐竜の骨や化石や鉱物・・・・
勿論、勝山で発掘された骨や化石も多数・・・。
見ごたえたっぷりの博物館でした~。

こうして、大満足の北陸旅行は終わりました。
なかなか充実した一日でありました~(^^)




ネロ  「昨日、お医者さんに行ってきたよ~!」 
いちご 「それで?お医者さんはなんて?」
ネロ  「よく聞いてなかったから、わかんな~い!」
いちご 「ふ~ん・・・」
おかあさん 「その話題はまだ早いです(^^;」

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. 街の風景
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
北陸旅行 永平寺編 :: 2014/07/01(Tue)

昨日の続きです。

金沢を後にして福井県に向かいました。
道中、やっぱり雨が降ったり止んだり・・・


私にとって福井県と言えばまず頭に浮かぶのが永平寺・・・。
曹洞宗大本山 永平寺。
実は、亡くなった私の父と祖母の分骨した骨を納めて頂いているのです。
祖母は私が16歳の時に、父は17歳の時に亡くなりました。

010_20140701115729dd0.jpg


永平寺を訪れるのは、これで4回目です。

36年前、母と2人で父の遺骨と共に・・・
29年前、結婚した時、主人と主人の両親と私の母と5人で・・・
16年前、兄一家や母、叔母、総勢10人で・・・
そして、今回は主人と2人・・・。

011_20140701115730d9b.jpg

012_201407011157315c1.jpg

013_20140701115733c32.jpg

018_20140701115734ef0.jpg


もしかしたら、父と祖母の位牌が見つかるかも・・・と
沢山位牌が並んでいるお堂を覗いてみました。

021_201407011202294f4.jpg


全国から納骨された方の位牌が県別に並んでいます。

023_20140701120230831.jpg

「北海道」と書いてある札が見えたので、そちらを向いてお焼香をし、
「お父さん、ごめんね・・・」と何度も謝って来ましたよ。

優しい父で、娘の私を猫可愛がりしてくれていたのに
17歳だった私は多感な時期でちょっと鬱陶しく感じ、父に優しく出来ないでいたんです。
そんな時期に突然、癌で逝ってしまった・・・。

後悔先に立たずですね・・・




さっき、16年前の写真を引っ張り出して見てみたのですが
なんとそこに思いがけないものが写っていましたよ!

002_201407011246187f1.jpg


「とぼ」と「とば」です。
先日の記事に登場し、イタリアに飛び立った「とば」
いつでもどこでも一緒だったぬいぐるみ。
永平寺にもお供していたんですね!(^^)

                          長女と「とば」
006_20140701122123fa2.jpg
 
                          次女と「とぼ」
007_2014070112212451e.jpg


なんだか色々と思い出し、時の流れをつくづく感じる旅となりました。



またまた、明日に続く・・・・




ボクには退屈なお話です・・・

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村



  1. 街の風景
  2. | trackback:0
  3. | comment:1