FC2ブログ

うしくんのまったり日記

猫とインコのいる暮らしを綴ります。 ちょこっとアートもお楽しみに~♪



5才になりました! :: 2015/03/20(Fri)

「うしくん」こと彰太郎・・・今日で満5才になりました。

お蔭さまで、ちょっと体が大きいことを除けば健康面ではなんの心配もなく育っております。
でも、ちょっと心配事はあります。
あまりに臆病すぎてパニックになった時に凶暴になってしまうことがあること。

もし何らかの事情でペットホテルに預けたりすることがあれば
人に怪我をさせてしまう恐れがあるということ。
何かいい方法があったら是非教えて頂きたい・・・(^^;


今日は、誕生日記念ということで彰太郎のルーツをご紹介してみます。



ペットショップで出会った彰太郎には一応血統書というものが付いてきました。

血統書2



血統書には両親、祖父母、曽祖父母まで記載されていました(笑)

血統書1


父親の血統書上の名前は  Sakura's Ariel (アリエル)  毛色 Red&White
母親の血統書上の名前は   Sakura's Angy (アンジー)   毛色 Dilute Caliko
同じく彰太郎の名前は     Sakura's Eagle (イーグル)  毛色 Black&White

そこで、ちょっと同じ毛色の猫ちゃんの写真をお借りして
彰太郎の両親のイメージ写真を載せてみます!



多分、こんな感じのお父さん・・・ 
                         レッド&ホワイト
お父さん



多分、こんな感じのお母さん・・・ 
              ダイリュート(パステル系)キャリコ(三毛)
お母さん



こんな毛色のお父さんとお母さんの間に生まれたのが・・・これ・・・。

044_20150319183057761.jpg


折れ耳が特徴のスコティッシュフォールドですが、
折れ耳同士で交配すると異常を持った子が生まれる可能性が高いので
折れ耳と立ち耳をペアにします。

すると折れ耳、立ち耳、両方生まれてくるのですが、
やはり、立ち耳スコの方がお安い価格で販売されます。
彰太郎も折れ耳スコの半額位だったと思います・・・
こんなに可愛いのに・・・(^^; ラッキー!

血統書には、彰太郎にエリック、エルフ、エリオットという3匹の兄弟がいると載っていました。
みんな元気でしょうかね・・・(^^)

今回、初めてこんなにじっくり血統書を眺めました。
Sakura's Eagleなんて、なかなかカッコイイではありませんか・・・(笑)

うしくん、これからも元気で長生きして下さいな!



うしくんではない。 My name is Eagle なのだ・・・。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. うしくん
  2. | trackback:0
  3. | comment:12