FC2ブログ

うしくんのまったり日記

猫とインコのいる暮らしを綴ります。 ちょこっとアートもお楽しみに~♪



舌が出る訳 :: 2020/09/28(Mon)

こんにちは。

虫刺されの記事に、ご連絡下さった皆さん
有難うございました。

相変わらず、ポツンポツンと刺されていますが、
一時期よりは減りました。

チャドクガの齧れのようにはならないので
未だにちょっと?マークが付きますが
きっとそろそろ収まると思います。
ご心配有難うございました。


ところで、
先日、彰太郎がなぜ病院に行ったかと申しますと
お口を診て貰う為でした。

数カ月前から、
よく舌をしまい忘れていて
「いや〜ん、可愛い!」なんて、
喜んで写真を撮ったりしていたものですが、
最近は常にはみ出しているもので 
さすがに気になっていたのです。 

そしてここ最近は
餌が上手に食べられないようで
散らかした状態で残っているのです。 
常にペロッと完食してきた
食いしん坊の彰太郎としては大問題です。
カリカリのおやつも口から落とすし…
(まあ、最終的には完食するので
 食欲はあるのですが…笑)

口に何か出来てる?
それとも歯槽膿漏とか? 
 
で、近くの猫専門病院に行って
診てもらって来ました。

20200928175139074.jpg



まず、体重測定
6.27kg(少し減ってる)

全身の触診
問題なし

目、耳
問題なし

口の中
出来物のようなものは無し

そして、歯
前歯が磨耗して無くなっているような状態。
餌を直接歯茎で掴もうとして
少し赤くなっているそうです。

これが原因でしょう、とのこと。

悪化しないよう
消毒してあげてくださいと、
匂いの無い消毒液を含んだ脱脂綿を貰いました。

カリカリだけでなく、ウェットタイプの餌も
あげるのがベストですよと言われました。
歯茎に優しいだけでなく、
水分不足の予防にもなります、と。

でも、彰太郎は小さい頃から
ウェットタイプの餌をあげると便が緩くなるので
そうお話しすると、
じゃあ今のままでいいでしょう、とのことでした。 


あとは、健康そのもの。
骨格に合った体重だそうで
決しておデブではないとのこと。
フフ…ちょっと嬉しい。

202009281805259f5.jpg


触診で触られまくって
お腹をモミモミされても
お利口さんだった彰太郎くん!偉い!!


そして、その日から一日2回ほど
消毒液で口元を押さえてあげていたら

なぜかもう、餌を散らかさないで
食べられるように…! 
効果早すぎー(笑)

相変わらず舌ははみ出していますが
歯が無いからこれは仕方ないようです。


結局そんなことでございましたー。

では!




エッヘン、ボクはおデブでないのだ。
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:4