うしくんのまったり日記

猫とインコのいる暮らしを綴ります。 ちょこっとアートもお楽しみに~♪



彰太郎のアゴが~。 :: 2016/01/21(Thu)


今日は、彰太郎を病院に連れて行きました。

以前にも出来たことのある猫ニキビ・・・
自然に良くなるだろうと思っていたら
こんなことに・・・

002_20160121122027451.jpg


ネットで調べると、

・顎の下の方にできた黒いかさぶたを取り除くこと。
・イソジンをお湯で薄めて布に沁みこませ患部を拭くこと。
・食器や水は清潔にすること。

などと書いてあり、
やってはみましたが、やっぱり膨れた顎を見ると不安になります。

005_2016012112202833d.jpg


引掻いてバイ菌が入ると化膿することもあり
その重症化したニキビの写真をネットで見てしまったもので (ひぇ~!)
やっぱり早めに病院かな・・・と。


予防接種の時に優しく診てくれた女医さんに
おとなしく顎を消毒してもらった後
塗り薬を塗る時にちょっと抵抗したので
「ほらほら、ちゃんと治さないと男前が台無しだよ」と言われてました(^^)

008_2016012112203038d.jpg


人間だとニキビは青春のシンボルですが
彰太郎は・・・?
病院の待合室に貼ってあった年齢換算表によると
5歳10ヶ月の彰太郎は人間でいうと39歳くらい?
けっこういい歳でした・・・(^^;

006_20160121122402824.jpg





早く男前に戻らなくっちゃ・・・。


にほんブログ村

  1. ushikun-mama
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<猫ニキビのその後 | top | シャバーニ!>>


comment

うちも季節の変わり目で発生して、悪化してなんとなく治っての繰り返しです。
ひどい時はあごの毛を剃って薬を塗りを塗りやすくしてました。
これけっこうよくなります。
あと、あまり触ることもNGみたいです
気になって触ってるうちににきびの芯をとってしまい血がでちゃったりしたことも・・・
彰太郎くん早くよくなるといいですね。
  1. 2016/01/22(Fri) 12:41:45 |
  2. URL |
  3. ニノかーちゃん #-
  4. [ 編集 ]

ニノかーちゃんさんへ

そうなんですか!?
猫ニキビって結構出来るものなんですね。
どうやって毛を剃るのでしょう!
剃ることを想像しただけで
ドキドキしてしまいます…(・・;)
取敢えず塗り薬で腫れがひいたのでちょっと安心。

ご心配有難うございました!
  1. 2016/01/22(Fri) 19:40:20 |
  2. URL |
  3. maringo #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ushikunmama.blog.fc2.com/tb.php/1124-a6c86928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)