うしくんのまったり日記

猫とインコのいる暮らしを綴ります。 ちょこっとアートもお楽しみに~♪



また来てね~! :: 2016/11/23(Wed)


こんにちは。

先週から主人の両親が遊びに来ていたのですが
今日、無事帰路に着きました。

87歳の義父と84歳の義母が
バスと新幹線を乗り継ぎ、遠路遥々二人だけで来てくれました。
これが最後の旅行だと言いながら・・・
(去年、名古屋に来たときも同じ台詞を聞きましたが・・・笑)

028_20161123163702c30.jpg


55年程前、大阪に赴任していた義父
住まいのあった西宮に行ってみることも今回の目的の一つでした。
(主人はそこで生まれたのです。)

前もって昔の地図を調べ、現在の住所と照らし合わせておき
地図のコピーを持っていざ出発!
ナビ担当は次女。

55年も経てば、建物も建て替えられマンションだらけになっているはず。
きっと、大体この辺・・・ということ位しか分からないだろうと思っていました。
ところが、近くまで行ったときに義母が
「あっ、この角の家知ってる!」と・・・

私なんかより数倍、数十倍記憶力がいい義母。
しっかり近所の家を覚えていました。
そしてまた、そのお宅がよく昔のまま残っていたものです・・・!

その家を見つけたことで、確実にその辺だということが分かり車を進めてみると、
昔のお向かいさんと同じ姓の表札がかかっているお家が現れました。
家は新しくなっていて代替わりしている感じでしたが、間違いなさそうです。
なんと、57年前主人が生まれた場所に辿り着いたのでした~(^^)
凄~い!!



今回は去年名古屋に来て貰った時より彰太郎の態度が自然で、
なんとなく付かず離れずみたいな距離・・・。
猫嫌いのはずの義父が
「ほらショウタ、ショウタ・・・こっちに来んか。」なんて話しかけ、
彰太郎のやることをニコニコしながら見ていましたっけ(^^)

義母も物静かな声で話しかけてくれるので
安心しきっていたようです。



朝、両親の寝室へ様子見・・・

004_20161123163658dc8.jpg



「もう、おばあちゃん起きてたよ~」

005_2016112316365915a.jpg



なんとなく側にいる、ショウタ・・・(^^;

014_20161123163700732.jpg



読書する義父の側で毛繕い 「カッカッカッ・・・」

002_20161123163703ab1.jpg



うちの家族、みんな彰太郎の呼び方が違うのですが、
今回また呼び名が増えました。

私は「しょうちゃん」  主人は「彰太郎」
長女は「うし」  次女は「太郎」
おばあちゃんは「彰太郎くん」
そして新たに おじいちゃんの「ショウタ!」  

本人(本猫)、混乱していないでしょうか・・・
いや、どうでもいいのでしょうね、きっと・・・(^^)
おじいちゃん曰く、「太か猫」
今度はいつ会えるかな~?




呼び方は、統一してもらわないと・・・


にほんブログ村



  1. ushikun-mama
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<落ち着く場所 | top | 覚えてるかな~?>>


comment

こんばんわ。
関東は雪で大騒ぎです。
うしくん、やはり身内の方だと安心なのですかね。
すっかり寛いでる感じですもの🎵
お部屋覗きに行くのも、ネコさんあるあるですね
  1. 2016/11/24(Thu) 19:18:26 |
  2. URL |
  3. hitomi #-
  4. [ 編集 ]

関東は真冬ですね。
凍った道路、気をつけて歩いて下さい。

はい、今回は本当に普通に寛いでいた彰太郎でした。
義父が、うちも猫を飼おうか…って言ったときは
驚きでした(笑)
  1. 2016/11/25(Fri) 07:51:27 |
  2. URL |
  3. maringo #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ushikunmama.blog.fc2.com/tb.php/1237-1245a721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)