うしくんのまったり日記

猫とインコのいる暮らしを綴ります。 ちょこっとアートもお楽しみに~♪



うしくん・・・どうしちゃったの? :: 2012/12/26(Wed)

昨日はクリスマスということで
社会人一年生、都内で一人暮らししている次女が帰って来ました。

運悪く残業になり、遅くなると言うので
私と長女は先に食事を済ませ 待っていましたが
予定の時間になっても なかなか帰って来ません。

なんだか眠くなってきました・・・。
結局、娘が家に着いたのは夜11時半近くになってから・・・。


それでも、今日の出勤がゆっくりになったからと
ワインを飲み、用意しておいたビーフシチュー、サラダ、チーズケーキをたいらげ
一緒に、小田和正さんの「クリスマスの約束」を見ながら
楽しい時間を過ごしました。


次女が昨日くれた誕生日プレゼント、彰太郎似の刺繍バッチ!

IMG_0048 (10)

IMG_0047 (13)


次女は猫好き、ペットショップで彰太郎を見つけたのも彼女・・・。
今も、彰太郎に会う為に帰って来る・・・と言っても過言ではないのです。

なのに最近、彰太郎が次女に取る態度が異常によそよそしいのです。


今朝も、嫌がるので触ることも出来ず・・・

IMG_0036 (16)

なんと威嚇までし始めました。

どうしてなんでしょう・・・
気の毒な娘。

何が原因なのかさっぱりわかりません。

「どうしたら彰ちゃんと仲良くなれるのかな・・・」なんて
胸が痛くなるような言葉を残して、ひとり出勤していった娘なのでした・・・

なにか、いい方法があったら教えて下さい、皆さん!!




昨日は、他にもプレゼントが届きましたよ!
思いがけない贈り物にびっくり・・・
ブログ「いつてつ肉球」のサクさくさんからでした

IMG_0031 (13)


てっちゃんサンタさんだ!

IMG_0033 (9)


彰太郎にはおやつの詰め合わせが・・・

IMG_0032 (16)


私には素敵なドアベル・・・

IMG_0035 (12)

てっちゃんサンタさん、ありがとう~~!



それにしても・・・・

うしくん・・・どうしてお姉ちゃんと仲良く出来ないの!?

IMG_0051 (7)

「・・・・・・・・・・」

IMG_0053 (14)

何を考えているのか理解不能なうしくんなのでした・・・。




「だってさ・・・ぼくにもわかんないんだもん・・・・」

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. ushikun-mama
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<来年からは・・・ | top | サンタさんは来てくれましたか?>>


comment

おねえちゃん、かわいそう…( TДT)
うしくん、どうしたのかな?

家のちょめの場合ですけど、家の(=うしくんの)
「におい」がしないとダメみたいです。
香水とか、お化粧とかが無くてもダメでしょうか?
うしくんがいつも遊ぶおもちゃを持ってみるなど…。
匂いであれば、時間が経てば大丈夫だと思うのですが…。

忙しい所、せっかく楽しみにして
帰って来てくれるのに…
うしくん、何とかわかってほしいですね(´Д⊂)
  1. 2012/12/26(Wed) 15:43:53 |
  2. URL |
  3. mowcoma #3jISyIMY
  4. [ 編集 ]

mowcomaさんへ

匂いですか・・・。
確かに娘は香水が好きなので、もしかしたらそうかも・・・

なんとか昔のようにいっぱい遊ぶ仲に戻って欲しいものです。
何を考えているかが分かる猫の気持ち翻訳機が欲しい~!!
  1. 2012/12/26(Wed) 20:06:04 |
  2. URL |
  3. maringo #-
  4. [ 編集 ]

わかります。私も匂いは大きいと思います。

ウチは全くの逆で、次男が帰ってくると、こじろうは大喜びです。
ずっと次男のあとをついてまわり、挙句の果てに次男のお布団に潜り込んで寝るんですよ~。
次男は何か安心する匂いがするんでしょうね。

普段お世話してる私が抱っこしても逃げるのに・・・゚(゚´Д`゚)゚

それと、しばらく会わない人が、顔をじっと見て急にだっこしようと勢いづくと猫さんは怖がるらしいので、知らん顔して、目が合うとこちらが目を伏せるといいとも聞きます。

自然体で香水などもつけずに、寄ってくるのを静かに待って匂いを嗅がせてあげるのもいいかもしれませんね。

もうホントに猫さんって謎。

でもそれだから、甘えてきてくれたら余計に可愛いんですけどね~♥♥(o→ܫ←o)♫ღ

  1. 2012/12/26(Wed) 22:31:44 |
  2. URL |
  3. ariごろう #-
  4. [ 編集 ]

ariごろうさんへ

そうなんですか・・・。
匂いの好き好きってあるんでしょうね~。
以前は次女の足が大好きで、足でならいくらでも撫でられた
のですが、今はダメみたい・・・・。

暫く会わないと、やっぱり忘れてしまうのでしょうかね?
主人が赴任先から帰って来るときも
暫く近寄らないんです、いつも・・・。
それでも寝る時には必ず主人のお布団のところに行きますが・・・

謎です・・・ほんと。

次男さん、羨ましいですね~(^^)
コメント有難うございました!
  1. 2012/12/26(Wed) 22:51:02 |
  2. URL |
  3. maringo #-
  4. [ 編集 ]

以前見た、「天才!志村どうぶつ園」で、動物と話せる女性ハイジさんが出た時、同じようなケースがありました。

確か大学に行くため家を出て下宿生活になったお兄ちゃんだったと思います。
家にいた時は、すごく懐いていた猫なのに、久しぶりに帰省するとお兄ちゃんを寄せ付けないようになり、威嚇までしてくるようになったとのことでした。
次女さんと同じような感じですよね。

ハイジさんが猫の気持ちを読み取っていくと・・・
どうも猫は大好きなお兄ちゃんが突然いなくなって、すごく悲しい思いをしていたそうです。
なんで、ボクを置いて行っちゃったの?
どうして帰ってこないの?って。
そして、その悲しみがだんだん怒りの気持ちに変わってきたのだそうです。

お兄ちゃんが、その猫に気持ちを集中させて、
「ごめんね・・・」とあやまっていると、次第に
猫の様子が変わってきて、お兄ちゃんにさわられても怒らないようになりました。

随分前に見たので、記憶が違っているところもあるかもしれませんが、今日の記事を読んで、その放送を思い出したので
参考になるかどうかわかりませんが・・・。

次女さんの気持ちが彰太郎くんに伝わりますように、
祈っております!
  1. 2012/12/26(Wed) 22:51:05 |
  2. URL |
  3. ぐうたらかあさん #vDQrsK66
  4. [ 編集 ]

ぐうたらかあさんへ

わー、有難うございます。
そんなことが・・・?
なんだか、希望が持てますね!
今度娘が帰って来たら、ちょっと挑戦してもらいます。

気持ちが伝わるように:@@-^p「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「
    ↑
これ、彰太郎が打ちました・・・。
そのまま載せちゃいますね・・・(^^;
有難うございましたーー。
  1. 2012/12/26(Wed) 23:09:17 |
  2. URL |
  3. maringo #-
  4. [ 編集 ]

ご紹介…ありがとぉございます♪
カレンダー購入で バタバタさせちゃったし お誕生日だったから~
何だか恐縮☆うしくんだけに ベル☆なぁーんてねっ!ヘヘ
カレンダーのクリスマス&新年のご挨拶は喜んでもらえましたよぉ~♪

本題
犬とは違うから 変化を好まない猫サンには誰か来た!って
いう風になってるのかもしれませんね…悲しいケド 
てっちゃんを1ヶ月実家に預けた時 変わってましたよ
姿を見てもよそよそしかったし 心を許してもらうまで
やっぱり少しだけ時間かかりました!
シチュエーションは違うケド 離れるってそういうことなのかも

おねーちゃんの匂いのするものを 留守中も部屋に
置いてたらどうかな~ いなくても一緒を作っておく

目をみて瞬きをすると 猫サンのキスらしいですよ♡
うちの旦那は 単身赴任をして不在になり
てっちゃんに嫌われてたんで 常に瞬きしてました!

今年も残りわずか!問題早期解決しますように☆ファイト!









  1. 2012/12/27(Thu) 11:23:26 |
  2. URL |
  3. サクさく #-
  4. [ 編集 ]

サクさくさんへ

カレンダー、喜んで頂けたようで良かったです。
本当に、お心遣い有難うございました!

なるほど、なるほど・・・。
離れるってそういうことなんですね。
娘や主人を久し振りに見たときの態度・・・うなずけます。
昨夜も娘と電話で、
娘の衣装ケースの中の物を部屋に出しておこうか・・・と
話していたところです。
ありがと~。 やってみるね!

瞬きもねっ!(^^)
  1. 2012/12/27(Thu) 13:47:08 |
  2. URL |
  3. maringo #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ushikunmama.blog.fc2.com/tb.php/628-068a3db3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)