うしくんのまったり日記

猫とインコのいる暮らしを綴ります。 ちょこっとアートもお楽しみに~♪



ホクロの病状 :: 2013/05/09(Thu)

バードクリニックに行って来ました
ホクロの病状のご報告を・・・


昨日は長女がNYに出発する日でした。
大学の先輩が企画している現代アートを勉強するツアー。

娘を「行ってらっしゃい!」と送り出してあげたいけれど
今日を逃すと、ホクロを病院に連れて行くのが来週になってしまう・・・
葛藤しながらも、とりあえず順番を取りに一人家を出ました。

幸い、一番が取れてすぐ家に戻り
暫く会えなくなる長女にホクロとの時間を持たせました。

そして、娘の出発の時間までに帰れるかどうか分からないので
「気をつけて行っておいで・・・!」と伝え
ホクロを連れて再度バードクリニックへ・・・。




癌はビー玉位の大きさになっていました。  カチカチでした。
腹水も溜まっています。

食いしん坊のホクロが
体勢が辛いせいか餌を7割程度しか食べれていなかったようです。

その少なめの栄養をがん細胞が持って行ってしまって
ホクロは痩せていました。


ただ、まだ目の力があり糞の色も悪くないとのこと。
対症療法ではあるけど、投薬を2週間してみることになりました。

腹水を減らせれば、呼吸も楽になるはず。

救いは痛みをあんまり感じていない・・・ということ。
セキセイインコのように小さな鳥は、痛みをあまり感じないので
先生は手術も麻酔なしでやるそうです。麻酔をするほうが負担が大きいんだって・・・
麻酔なしで切開し縫合した後でも、意外に早く自分で餌を食べるのに
麻酔を使うと2~3日食べないこともあるんだって。


だから、先生は
「鳥の様子を見ている人間の方が辛くなってしまうけど、あまり悲観して見ない様にしてね。
 気持ちが伝わっちゃうよ・・・。」っておっしゃってました。


それと、
「大きくなるの、早かったね・・・」って。



2月下旬のホクロ・・・軟便ではあったけど元気に飛び回っていました。

IMG_0025 (17)


4月上旬のホクロ・・・この時はまだしっかり止まり木に摑まっています。

IMG_0052 (16)

4月中旬になって急に体重が増え始めました。
癌と腹水両方のせいでしょうか・・・。

私もこの4月はバタバタと忙しく構ってあげられなかった・・・。
可哀想だったな・・・と後悔の念が

でも、どうやっても癌の進行は止められなかったかな・・・

今のホクロ・・・重みを支えられずペタンとしている。(ちょっと辛いけど今の姿です・・・)
         
IMG_0097 (12)

先生曰く・・・

掛け合わせでどんどん遺伝子が混ざり、セキセイインコの原種がほとんどいなくなり
癌になるセキセイが多いそうです。

犬も猫も愛玩動物はどんどん人間の好む形に姿を変えられ
人間が病気になりやすくしているのかもしれません・・・。



私もこの怒涛の1ヵ月が終わり、ちょっと疲れました・・・。
と弱音を吐いてみたりして・・・

あ、でも大丈夫。
すぐ復活できるタイプなので・・・

では、また・・・


にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. セキセイインコ
  2. | trackback:0
  3. | comment:6
<<可愛いトマトと可愛いうしくん | top | 帰省報告その2>>


comment

maringoさん、本当に盛りだくさんの楽しい帰省でしたね~
でも、きっとホクロちゃんのことがずっと心配だったことでしょう。

ホクロちゃんの小さな体に対してビー玉くらいの大きさと言えば、人間だったらどんなに大きいことか・・・と思うとゾッとします。
ホクロちゃん、頑張ってますね。
本当に痛みを感じていないことを祈ります。

人間の勝手で作られている可哀想な動物たち・・・
小さすぎるワンコを見ると、大丈夫かしら?・・・と心配にもなります。

maringoさん、怒涛の1ヵ月本当にお疲れ様でした。
どうぞゆっくり体と心を休めて下さいね!(#^.^#)
  1. 2013/05/09(Thu) 10:10:28 |
  2. URL |
  3. ぐうたらかあさん #vDQrsK66
  4. [ 編集 ]

ホクロちゃん、つらそうで胸が痛みます。
だけど痛みは感じないとのこと・・それは救いですね。
こんな小さな体で頑張っているホクロちゃん。
痛みがなく、ラクに過ごせますように。
先生のおっしゃる通り、悲観しないでいつもと同じように
接してあげるのがいいのかもしれませんね。

maringoさんの気持ちを思うと悲しいですが、
ゆっくり休んで復活してくださいね。
  1. 2013/05/09(Thu) 10:21:27 |
  2. URL |
  3. おばんです #-
  4. [ 編集 ]

ホクロちゃん…平たくなって…
腰も痛いのかな…と思いましたが、
先生の言葉で、救われますね…(*´∀`)
かけ合わせ…は自然でなくて、元々賛成ではありませが
そういう弊害も起こってくるのですね。

戦うのはホクロちゃんにしか出来ないことですから
とにかく楽なようにしてあげるのが一番だと思います(´・ω・)
maringoさんご一家は、お忙しい中でも
きちんと協力があって、素晴らしいですよ(´;ω;)

きっと、お疲れもずいぶんたまっていると思います!
とりあえずは、元気なうしくんとごゆっくり
お休みになってから…!無理されないで下さいね!
  1. 2013/05/09(Thu) 13:02:19 |
  2. URL |
  3. mowcoma #3jISyIMY
  4. [ 編集 ]

ぐうたらかあさんへ

有難うございます。
ホクロの腫瘍・・・私も触らせて貰ったのですが
本当にビックリする大きさでした。
少しでも小さくなってくれるといいのですが・・・。

ペットショップで売っているセキセイインコは
病弱な子もいるようです。
先生の話に考えさせられました。
そうそう・・・びっくりするほど小さいワンちゃんもいるよね・・・
犬のコンテストなんかを見ると複雑な気持ちになります。

生あるもの・・・
出来る限り大切にしてあげようと思います。
ご心配いただいて、ありがと~!
  1. 2013/05/09(Thu) 17:57:39 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

おばんですさんへ

元気だった頃のホクロを思い出すと悲しくなるので
今は考えないようにしていますよ。
キツそうな姿勢と呼吸を見ているだけでも辛いのですが、
いっぱい声をかけて撫でてあげてホクロが元気を出せるように
してあげています。
ホクロばかり撫でてあげていると、いちごがヤキモチを
焼くようになっちゃいました・・・
仕方ないね。

でも、はなこさんの傷口を見続けていたおばんですさんは
本当に大変だったでしょうね・・・。
頭が下がります。はなこさん・・・良かった良かった!
痛いよーとか、辛いよーって言えない動物たちだから
余計辛いですよね。  
頑張れ、はなこさん!  頑張れホクロ!


  1. 2013/05/09(Thu) 18:12:05 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

mowcomaさんへ

有難うございます。
ホクロが少しでも楽な姿勢で安全にエサを食べたり
水を飲んだり出来るように、止まり木を人の腕のようにしたり
エサ入れの高さを変えたりしてみました。
あとは、薬が効いて食欲が出ること・・・腹水が散ること・・・を
願うばかりです。

よく長女に甘えていましたが、今は私にも「カキカキして~」と
ヨタヨタしながら寄ってきますよ。
薬が効いて甘える余裕が出てきたのかな・・・。
病院に行く前は、じっとして動かなかったのに。
なんて・・・いい風に考えてみます。

いつも有難うございます。
もうちゃんもmowcomaさんも頑張ってね!


  1. 2013/05/09(Thu) 18:31:43 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ushikunmama.blog.fc2.com/tb.php/714-2e11f889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)