うしくんのまったり日記

猫とインコのいる暮らしを綴ります。 ちょこっとアートもお楽しみに~♪



それで老眼鏡を買いました・・・(涙) :: 2014/02/01(Sat)

こんにちは・・・

かなりしょげている私です・・・。



実は、前回の記事のEMS(国際スピード郵便)のその後ですが
なんと私のスペル間違いが判明・・・・・

フィレンツェの郵便局で保管の状態が続いていることがわかり
さすがに私も 「もしかして・・・・・」 と思い出し
娘からの手紙を見直してみて分かったのです。

去年12月に娘が引越しをしまして、新住所から届いた郵便に記載されていたものを
ちゃんと携帯にメモして、それを見ながら伝票を書いたのですが

娘の書く字は小さく、丸っこく
封筒に書いてあった差出住所のアルファベットも2~3㎜の大きさで
丸っこく書かれたBが私にはGに見えて・・・・

RACHEをRACHEと携帯に保存。

でも新しい住所だったので何度も見直したのですよ。
急がなくっちゃと焦っていたのは確かなのですが
もう自分の目が信じられなくなって・・・

恐くなって、昨日ちゃんと合う老眼鏡をメガネやさんで作ってきました~


英文残高証明書の件は、どうやら保護者の口座でも良さそうなので
娘の印鑑は不要になりそう。
それでも一応イタリア大使館に確認しようと思い
電話しましたが何度架けても繋がらず・・・(汗)

ネットで滞在許可延長の経験者の投稿を探しに探し・・・。
ドキドキハラハラの一日。
どの投稿を読んでも、みんな同じく辛く大変な思いをして取得しているようです。


*イタリアの役所で職員100人に同じ質問をすると100通りの返答が来る!

*同じときに同じ場所で滞在許可証の申請を友人としたが、
 必要だと言われた書類は倍ほど枚数が違った。(受付する人によって言うことが違うらしい)

*大変な思いをしているはずの申請者ではなくて、なぜか申請を受ける側(イタリア人)がキレる!

*同じ人でも昨日と今日で言うことが違う。

*8~9月はバケーション時期なのでイタリアの役所の人は働く意欲がほぼ皆無・・・。

*「泣く子も黙る」滞在許可延長申請!!  1年に一度と思って諦めるしかない・・・。


娘の揃える書類も、もしかしたら仮で提出してある通帳のコピーで通る可能性もあるし
やっぱり英文残高証明書がないとアウトかもしれないし・・・

これは 「神のみぞ知る・・・」 なのであります



それにしても、ちゃんと目に合った老眼鏡は・・・


よく見える。




26日から遊びに来ていた次女も昨日東京に帰って行きました。

二度ほど威嚇され、ちょっとしょげていた娘。
でも座っていると「遊んでよ~」と彰太郎の方から誘う風景もありましたよ。



「仕方ない・・・かわいそうだから最後にちょっと触らせてやるか・・・

IMG_0025 (6)



ぴこぴこ・・・

1391232138H9ywFTDJPCsGZzb1391232136.gif

娘: きもちい~






ホントは、また遊びに来て欲しいにょだ。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

  1. ushikun-mama
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ドールハウス | top | 本当にイタリアって・・・(怒)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ushikunmama.blog.fc2.com/tb.php/785-90795bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)